Top
<   2004年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
NATIONAL GEOGRAPHIC
a0034112_2233447.jpgなぜか、うちのテレビの5チャンネルで毎晩ナショナルジオグラフィックが放送しているのが見れるのだが、寝るまぎわに見る番組としてはリラックス出来て最近は毎日のようにこれを見ながら就寝している。時々ヘビや虫なんかの特集だと悪夢を見そうで見れないけど、昨夜のジオグラフィックはなぜか自然動物ではなくて、世界の巨大建築物の特集で(特番なのか?)世界中にはまだまだ見たこともないとんでもない建造物が次々建てられていて驚いた。シアトルにあるEMP(エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト)という米マイクロソフト社の共同設立者で億万長者のポール・G・アレン氏が設立したロックンロールの博物館の映像やスペインのグッケンハイム財団がつくったミウジアムなどの日本では考えられないような斬新なデザインでしかも壮大な建築物のオンパレード、眠くて最後迄みれなかったのですが、いつか実物を見れたら見にいきたい。。このEMPの写真を引っ張って来たGREAT BUILDINGSのホームページも世界中の Architectsが網羅されていて見ごたえありでした。ああああああああー、旅行いきたーイ! dairy by shiho
[PR]
by aorandNW | 2004-09-26 23:32 | etc.
AREGISTA
a0034112_16185088.gif
友達のゴウ君がスタートさせたパーティー、AREGISTA場所は恵比寿にある、UNIT。評判どうりイイ箱でした。
音もクリアーで、居心地良かったです。さてパーティーの方なんですが、まずお目当てで見行ったLIVE LOVES。LOOKSで飛ばされました。男の子3人、女の子2人、全員ギタリスト。5人のギターアンサンブルにドラムマシーン。ロックあり、サーフィンあり、ハウスありで、様々なビートにのせて時に涼しく、時に暑く。たまに5人ハモーニーが合体(陳腐な表現ですみません)した時の向上感、最高でした。ワン&オンリーのスタイル、カッコ良かったです。その後のEYEさんのDjも良かった!初体験だったんですが、最初のブギーでフュージョンなディスコでノリノリ、その後のパーカッションだけの曲、アンダーグランドなガラージュ&変態チックなディスコ、ハッピーフィーング満載なボーカル物、久々に夢中になりました。  diary by tama
[PR]
by aorandNW | 2004-09-21 16:21 | music
麻布十番のそばどころ
2005年SSの展示会に向けて単調な毎日が続いている、この時期はあまりにもやる事が多いので規則正しく合宿のような生活。そんな時は食べる事が唯一の楽しみ。
十番には老舗と言われている美味しいお蕎麦屋さんが3店鋪あります。他のお蕎麦やさんも試したけど結局はこの3店鋪に落ち着いた。
●総本家更科堀井  (そうほんけさらしなほりい )
ここはお昼頃行くと5割ぐらいの人がかき揚げ&そばをたべている、このかき揚げが何分たってもつゆの中でさくさくしていて不思議〜!麺は言う事無しののどごし。
●永坂更科布屋太兵衛  麻布総本店 (ながさかさらしなぬのやたへえ )
私的には冷たいお蕎麦ではここが一番好き!麺の種類に『ゴマ切り』というのがあって、黒ごまが麺に練りこんであるのが特徴で風味が最高!ごま好きにはたまらない、こればかり食べていて他のメニューは説明できません。
ただ老舗とうたってるわりにサービスに難があるのがとても残念。
●麻布永坂更科本店 あざぶながさかさらしなほんてん
ここはほんのりゆず風味のだし汁がやばい、冷たいお蕎麦は3店鋪のなかではちょっと物足りない、というか普通な気がしますが、暖かいお蕎麦と、ここの天ぷらは本当に美味しいです。生牡蠣の季節もお薦め、あとここの仲居さんたちは麻布十番のどのお店とも比較にはならない見事な接客。昼間からビールなどを飲みながらお蕎麦を食べている粋なおじさまを良く見かけます。
[PR]
by aorandNW | 2004-09-18 05:28 | etc.
クリスティーヌ・フェルベールのジャム!
a0034112_19532821.jpg
グルメミーハーな私が、去年GINZAで読んで気になっていたクリスティーヌ・フェルベールのジャム。読んだ当時は、パテシェたちに革命をもたらしたジャムだとかで、ジャム好きな私は興味深々。その当時は新宿伊勢丹で限定発売で、売り切れ御免だったので、気合い入れて買いに行く事もなく半分忘れていたのですが、今年の春パリ在住のアキチャンの結婚式に出席するさい、買おうと思ってたんですが、その時も時間切れで買えませんでした。帰り際に頼んでおいたジャムが、つい最近届きました!(ストロベリージャム)。フランス人は、甘ければ甘い程好きと聞いていたので、半信半疑で口の中ヘ、ウマイ!。丁度良い甘さ&キャンデーのようなラブリーな味わい、嫌な後味も無く独特です。多分日本のイチゴとフランスのイチゴの微妙な味の違いなのか? *今は通販で買えます。 diary by tama
[PR]
by aorandNW | 2004-09-16 19:48 | etc.
OTAKARA!
a0034112_2155364.jpg
Manoloの○○○○
新しい宝物の自慢デース!『Manoloの○○○○』というブログを読んでHABITAのコミッションで作られている事を知ったマノロブラニクのシューホーン、彼のシューズは靴というよりはうっとり見とれてしまうハイジュエリーのようで、私は当分、履く事は多分ないと思うけど、このシューホーンの芸術点は満点!さっそくパリのAKIちゃんに頼んでおくってもらった。シューズボックスのような綺麗な箱に入っていてやっぱり本物もすごく綺麗!大満足。写真ではわからなかったけど手のひらサイズだとばっかり思っていたので結構大きいのには笑えました。わたしのスリッパよりだいぶ大きい。。あとちょっとプっと笑ってしまったのが、マノロのシューズにシューホーンていらないですよね。 diary by shiho
[PR]
by aorandNW | 2004-09-15 22:25 | fashion
MY FAVORITE DJ FRANKIE KNUCKLES
a0034112_0142998.jpg
日曜日にangelのブログを読んでFRANKIEのMIX SHOWをいっぱい聞いた。いつもは流してガンガン聞いてる(たまに踊ったり、)だけなのですが、angelの気になる曲はどれだろうと、曲目を気にして、気になる曲名等を調べたりしているうちにこんな映像を!発見(してもらったんだけど)こ、このペンダントはフランキーが二年前にイエローに来日した時に私が手渡したあのホイッスルのペンダント!!きゃ〜!※!$●嬉しいヨ〜♡
[PR]
by aorandNW | 2004-09-14 00:22 | music
ジェレミー・スコット
a0034112_22532341.jpg

最近、N.W.の3人で企画をしていて名前がよくあがるデザイナー、ジェレミー・スコット[JEREMY SCOTT]彼はエンターティメントデザイナーとかよばれていて、知ってる人は知ってるとおもうけど、毎シーズンのショーではマーケティングの制約から逃れた大胆で自由な発想でいつもあっと驚かせてくれたり笑わせてくれる。買わないけど(笑)、いつも注目しています。オスカーの授賞式がテーマだったり
今季は地元のチアリーダーにカラフルなユニフォームを着せて踊らせただけのパフォーマンスショー。テーマは「チームスピリット」だそうだ。J.ガリアーノのように甘いマスクではないけど、本人もかなりキテレツでインタヴュー等も以前よんで最高におもしろかったのを覚えてます。彼は日本の浜崎あゆみや渋谷109とかが大好きだというのもうなづける。1998年の最初のパリコレ(今はN.Y.)では金色の妖精のような服が10数点でてきて最後に本人が『ヴィヴァ、アヴァンギャルド!』とさけんでショーがしめくくられたそう。『自分の服はアートだ!』というジェレミー。彼のようなデザイナーの話はとっても励みになります。この秋は彼のメンズの2ndラインがU.A.に入ってるようで、ちょっとリアリティのあるアイテムもあるのかなと、おもって見にいったら完売していました。 dairy by shiho
[PR]
by aorandNW | 2004-09-12 22:55 | fashion
高気圧酸素カプセル
最近、ちとお疲れなんで、これ体験してみたいです。 diary by tama
a0034112_14543892.jpg

[PR]
by aorandNW | 2004-09-09 14:53 | etc.
iconique.com
a0034112_071222.jpg

iconiqueと言うサイトです。ファションステーション(ファシションに関わる総合リンク。雑誌、洋服、デザイン、写真、音楽等...)先ず表紙のハートの泳ぐ動画に心を奪われました。他のコンテンツも美しいです、いろんなアーチストの作品が見れます。特にVIRTUAL CAT WALKアングルがおもしろいです、雑誌では、見れない角度&モデル目線でコレクションの雰囲気が見れてハッとしました。BGMも素敵です。
[PR]
by aorandNW | 2004-09-09 00:19 | fashion
is-ness
a0034112_2050583.jpg

大分前のことだけど,私が退職する真際だった某ブランドで少しの間、一緒だった男の子がいつの間にか独立して、そのブランドis-ness がいつの間にかすごい事になっていた。やっている人達の趣味やパーソナリティが見えかくれしてるブランドはとても素敵。
彼らの ピースなパーソナリティを知ってるのでかなりキテルこのHPですがちょっと微笑ましい。今回のテーマがおそらく『私は真吾』というこれまた私の好きなマンガ、チャート5位以内にはいってるものからきてるようだったので,ここで紹介したかったのでした〜。 diary by shiho
[PR]
by aorandNW | 2004-09-06 20:56 | fashion



music,fashion,and about my daily style by aor shiho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30